まどか流、年齢の重ね方

コミュニケーションデザイナーの大谷です。

 

私は今、30代を生きてます。

この10年、楽しみで仕方ありません。

 

20代は「自己投資」と決めて過ごしてきました。

独身だった時期でもあるので、思う存分自分のための勉強・体験・経験に

時間とお金を投資してきました。

この10年は短いながらに波乱万丈でしたが、

後悔していることはありません。

自分の価値観のベースをつくることができました。

 

さて、30代は「挑戦」

今までもたくさん挑戦してきた方だとは思うのですが、

それは体験を買うことが多かったです。

30代では、もう少し本格的なステージでの挑戦をイメージしています。

 

そんな挑戦を妨げることから脱皮したい!

30歳の誕生日に誓った想いです。

 

脱皮したいことはたくさんあるんですが、

一言でいうならば「自分に都合のいい解釈からの脱皮」ですかね。

あとでいいや。ちょっとくらいなら。

仕方ないよね。そういう気分やもん。

そういうことを1つ1つ卒業していきたいなと思っています。

 

コーチを仕事にしているけども、私も人間。

完璧なんてことはありません。

 

クライアントさんに刺激を受けながら、少しずつ成長している最中です。

「できてない」と思うとツラくなるので、

今の自分もいいんだけど、更なる「伸びしろ」があるよと捉えています。

 

・お金の先入観からの脱皮。

・品格を下げる行為からの脱皮。

・ルーズな自分からの脱皮。

・幼く見える容姿からの脱皮。

・後回しにしてもやもやするパターンからの脱皮。

・健康を損なうメンタルやBODYからの脱皮。 などなど

 

少しずつですが、明確にして具体的に行動に変えて、

大満足の30代を謳歌したいと思います!

 

ちなみに、各年代のテーマはこんな感じで考えてます。

 

10代は「基礎学習」

20代は「自己投資」

30代は「挑戦」

40代は「確立」

50代は「次世代への引き継ぎ」

 

60代以降はまだ考えてないです。

 

途中で変わるかもしれません。それでいいと思ってます。

その都度自分の気持ちに素直に問うことができる自分でありたいですね。

 

どんな人だって、人生は全て自分が決めていること。

自分の人生の主役を生きる。

 

Follow me!