マイナポイント迷子・大谷夫婦の今なら笑える話

├夫婦・家族の話

ごきげんですか?

コミュニケーションデザイナーの大谷まどかです。

マイナポイントの手続きしましたか?

旦那さんと息子の手続きは、旦那さんがやってすんなり終わったのですが、私だけ思うように申請できなくて、マイナポイント迷子になってたんです。

今日は、その体験談です。我が家のやっちまった笑い話として、お楽しみください。

つまづきは連鎖する

1.スマホアプリでチャレンジ

旦那さんはAndroid、私はiPhoneを使っています。マイナポイントを獲得するミッションは、我が家では旦那さんか主担当でした。

アプリを入れたらできたとのことで、私もインストールしてやってみました。

でも、カードの認証ができない。

なぜだ。

答えは、私のスマホが、iPhone6Sだったからでした。

6Sは対応していない中で一番新しい機種という、絶妙なラインにいたのです。

あら、残念。

2.デスクトップPCでチャレンジ

スマホがダメならパソコンで!ということで、マイナンバーに対応したカードリーダーを購入しました。

確定申告でも使いたくて、前から買おうと決めていたものだったので、ここは使い道が広がるならなおよしと、すぐに買いました。

申請サイトの説明にそって、パソコンに必要なものをインストール完了。

カードリーダーは、パソコンに差し込めば自動的にソフトがインストールされると説明書に書いてありました。

が、そんな様子はなく。

手動でサイトからインストールする方法もあったのでそれを試してみました。

それから、申請の手続きを進めてみたところ、カードリーダーから読み込みができない。

なぜだ。

あれこれ類似の困りごとを解決した人がいないか検索して、似たような具合の記事を見つけました!

でも、パソコンそのものの大掛かりなやり直しみたいな内容。

この、いつぶっ飛ぶかわからなくて、しかもまだバックアップもとっていないパソコンで、それだけのリスクある初めてのチャレンジをする気にはなれませんでした。

3.ノートPCでチャレンジ

このパソコンを使うのは諦めて、わりと新しい旦那さんのノートPCで、再チャレンジしました。

でも、こちらも同じくカードリーダーが読み取れずストップ。

なぜだ。

もしかして、カードリーダーが不良品だったのか?

それとも、マイナンバーカードを作ったときの設定で、これに対応できない状態のカードになっているのではないか。

と考えました。

4.市役所に行って、カードを確認

市役所に行って、マイナンバーカードの設定で使えなくなっていないかを確認してもらいました。

結果は、問題なく使える状態のカードでした。

カードリーダーも対象マークの入った商品だったし、使えないわけではなさそうという回答をもらいました。

5.コンビニの端末でチャレンジ

アプリもネットもダメ。

それなら、コンビニの端末でやってみよう!

方針を変えて、普段使っている楽天カードで、セブンイレブンの端末でやってみることにしました。

楽天カードは、旦那さんから生活費用にと作ってもらって、普段私が使っているもの。

ここにまた、2つのつまづきがありました。

①楽天のログインIDでつまづく

もう臨月で、自分で運転できなかったので、普段は父か母、旦那さんに送迎して出かけてました。

父や母に同行してもらっても、手続きはよくわからないし、私一人では不安なので、だんなさんと行ける日にチャレンジすることにしました。

11月は法事や結婚式で、自由に使える休日はわずか。そんな中、息子が幼稚園に行っているうちにとなると限られた時間。

一緒に出かけてチャレンジしてみたところ、楽天のログインIDか何かを入れなくちゃいけない。

私:え、なんのこと?自分でカード作ってないからよくわからない。ログインIDってメールアドレスのこと?

旦那さん:俺もわからん。

オーマイガー😱💢

ここ最近余裕のない私、イライラし始める。

でも、コンビニの端末の前で居座って調べてても迷惑なわけで。

とりあえず、一旦車に戻って、そのログインのIDが何かを調べることにしました。

ネットでの検索が苦手な旦那さん。あてにするより自分でやろうと思いました。

スマホで、楽天のページにログインできることを確認して、これでいける!と端末で再チャレンジ。

②なにかの数字でつまづく

よっしゃ、突破!

すると、次のステップで、また違うIDの入力を求められる。

私:いや、知らんよ。

旦那さん:俺もわからん。

はい、ドカーン🌋💢

私、キレる。

とりあえず、別の忘れ物もあるし(この時、別件でもミスってて、出直しは必須でした)、とりあえず時間もリミットあるし、私調べるから、一回帰宅して忘れ物をとりに行こう。

となりました。

その番号の調べ方が出ているページを見つけて、私の楽天のアプリから探すけれど、私の画面にクリックすべきボタンが出ていない。

なぜだ、なぜだ、なぜだー!

何度調べてもわからない。

旦那さんのアプリでも見てみてもらったら、そっちには出ている。

え?どゆこと?

③楽天家族カードは対象外

結果発表。

旦那さんのは、本人の楽天カード。

私のは、楽天の家族カード。

私の使った分は、旦那さんの口座から引き落とされるものでした。

で、マイナポイントは、家族カードは対象外なんですって。本人名義のキャッシュレス決済と紐付けないといけないから。ということらしい。

知らんかったよー!

てか、それなら私、どのやり方でもこの楽天カードはマイナポイント申請に使えないんじゃん!

おい、旦那ー!!!そこ調べといてくれよ😭

まぁ、嘆いても仕方ない。次の手を考えよう。

6.WAONでチャレンジ

母が、姉に教えてもらって、イオンのWAON(チャージするタイプ)でやったと聞いていたので、それにすることにしました。

姉はイオンで働いているので、詳しいんです。

イオンなら、普段はクレジット決済だけど、WAONも無理しなくても日常で使えるしいいだろうということで。

ここまでつまづき続けてきたら、もう自分で調べるのも疲れちゃいまして、姉に同行してもらって手続きすることにしました。

他の買い物もあり、旦那さんと姉と私で出陣!

イオンの中でも、いろんなやり方があるらしいのですが、WAONの手続きは、コピー機でやるのが一番早いらしい。

慣れた手つきて、簡単に説明しながら、サクサクっと姉による手続きは、ほんの数分で終わりました。

はい、マイナポイントの手続き完了。

あとは、後日2万円をチャージすれば、7,000円分が追加されるとのこと。

…うそやろ、めちゃ一瞬やん⁉️

はい、マイナポイント迷子、脱出しました。

大谷夫婦、びっくりを通り越してウケる!

おわりに

やってみないとわからない。でも、終わってみたら、しなくていい周り道だったような気もする。

マイナポイントの申請というミッション。

我が家にとっては、ベビちゃんが生まれる前に、夫婦が協力できるかを試すための模擬試験だったのかもしれません。

だとすると採点結果は、つまづきと衝突だらけの末に、家族を巻き込んであっさり解決。そして終わってみれば笑い話。

結果的にできたんやから、まぁいいっか。

これからも、こんなにタイプの違う私たち夫婦ですから、ぶつかっていくことでしょう。ほとんどは私が一方的にかもですが。

私たち夫婦のやらかしやつまづきの出口は、まぁいいっかと笑い話にすること。それが円満のコツです。

夫婦の数だけ、正解はある。

これは、あくまで大谷家の場合。でした😊

Follow me!

レイディアント公式LINE

コミュニケーションの悩みを解決して、人間関係をもっとラクにしませんか?個別相談やオンラインサロンで、豊かでごきげんな暮らしを実現するお手伝いをしています。

プロフィール
profile21-o

コミュニケーションデザイナー
大谷まどか(まどさん)
→プロフィール詳細

♡人生楽しみ上手が得
なかったら創ればいい。やりたかったらやっちゃえ。《日々の暮らしを、より豊かにごきげんに》を実践中♡

♡3足+αのわらじ生活です。
・1児のママ業
・フリーランス(レイディアント)
・市民活動(ハートキーパーの会)
…その他あれこれ

├夫婦・家族の話
まどさんをフォローする
ごきげんコミュニケーション!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました