たかが前髪、されど前髪。

ごきげんチャージしてますか?

コミュニケーションデザイナーの大谷まどかです。

最近、前髪が伸びすぎてイライラしてました。イライラの理由は1つじゃないけど、これも結構ウェイト占めてました。

本音スコープ

  • 仕上がりを思うと美容院で切りたい。
  • 前髪だけのために息子を預けるのは気がすすまない。
  • もう少ししたら、全体のカットも行くつもりだから、今美容院行くのもったいないな。
  • ショートにしてから、これまでの頻度じゃスタイルを維持しにくいから増やしたいけど経費を抑えたいという葛藤がある。
  • 前髪で見えにくい度に、ほんとは切りたいのにって思ってテンション下がる。

こんな本音が出てきました。

ちなみに、1歳半をすぎた息子のヘアカットは私が担当。ハサミは家にある。

ちょうど100円ショップで散髪用のケープを買ったところ。

あら、お昼寝のタイミングなのね。

お盆のお出かけは終わったから、しばらく予定も少ないし、失敗しても困らないか。

とトントンと気持ちがやっちゃえモードになったので、セルフカットしてみました。

昔はセルフでしてたんですよね。実は中学生の頃は、美容師になりたかったんです。職場体験は美容室に行ったのも遠い思い出です。

やってみたらそれなりになりました。

しかも、オマケがついてきた。

  • 眉が見えるから、ちゃんと描きたくなった。
  • 眉を書くとリップも塗りたくなる。
  • 唇に艶が出ると、髪にも艶が欲しくなる。

(普段、全然メイクしないので)

お出かけしないけど、ピアスでもつけてみようかな。

なんか、いいなぁ。このサイクル。

今度からは、全体のカットに行くまでの間に、前髪のレスキューということで、セルフカットを取り入れてみよう。

たかが前髪、されど前髪。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です