Chat seeds 始動!不登校から考える10代の未来

ごきげんですか?

コミュニケーションデザイナーのまどさんです。

新しいチームが動き始めました。

10代が健やかに育つ社会に向けて

まどさんは、ハートキーパーの会での活動をきっかけに、「石川県の不登校に関するグループ」というfacebookグループの管理者をしています。そのグループから生まれたチームが「Chat seeds」です。

白山市と小松市のメンバーが意気投合して、不登校や10代の育ちに寄り添える楽しい語り場をつくろうと結成しました。

ロゴもつくりました♡

規約の会の目的には、こんなふうに書きました。

本会は、石川県における学齢期の子どもに関する悩みや生きづらさについて、前向きに語り合えることや、親子ともに心に希望の目が健やかに育まれることを応援・啓発するための活動を行うことを目的とする。

Chat seeds 規約より

不登校がどうだということではなくて、学校に行くもいかないも、行きたいも行きたくないも、家が好きだも、自分の意志を表現し、学校ではない場所を選んだって、自分に合った大人になるまでの時間を使って、可能性の芽を育てられる社会や環境になってほしいなという願いを込めて、この規約の文章を作りました。

また、これまでは金沢を中心に活動していましたが、出身地である小松市、現在の居住地である白山市というゆかりのある身近な場所に、これまでのまちづくり・人育てに関する経験や学びを展開して伝えていけるチームができたこともまた嬉しく思っています。

第1回チャットタイム×不登校は不幸じゃないプレイベント

いよいよ来週が第1回の活動日です。まだ、2回目以降については決まっていません。

気軽に話せるチャットタイムです。第1回は「#不登校は不幸じゃない」のプレイベントと同時開催となってます。2018年、2019年の取り組みについてシェアしますね。その他は、ざっくばらんにおしゃべりする時間です。どなたでも参加いただけます。気になる方、会ってお話ししたい方は、お気軽にご参加ください。

参加希望の方は、大谷まどか(080-3042-3947)まで電話かメッセージにてご連絡ください。

※新型コロナの自粛ムードの中ですので、各自手洗いや咳エチケットなどにご協力ください。

※口コミベースで信頼の輪をつないで活動・告知をしています。ご自身の責任のとれる範囲の方にであれば、お仲間やお友達へのご紹介やお知らせしていただいてもかまいません。

日時:2020年3月22日(日)
場所:白山市福祉ふれあいセンター 2F 和室
参加費:300円

コミュニケーションデザインで

日々の暮らしを、より豊かでごきげんに♡

コミュニケーションデザイナー

大谷まどか

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください